7カ月で、30万人が58万人に増えた個人型確定拠出年金の加入者、私はやらない何故?

スポンサーリンク

「第2号加入者」は会社員/公務員が中心で、22万人から47万人へと倍以上に増えました。

 メリット
  ・掛金がすべて所得控除の対象となり、所得税/住民税が安くなる
  ・運用で得られた利益、利息などに税金がかからない
  ・年金を受け取るときも所得控除の対象となるので、所得税/住民税が安くなる

 デメリット
  ・毎月の掛金に上限がある
  ・基本的に解約ができず、60歳までは下ろせない
  ・所得税の額が少ないと、節税のメリットが生きない

デメリットを見た時には、入ってみたい気がしませんでした。

また、50代を過ぎて加入する位なら、貯蓄の方が良いなと。

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。


50歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

スポンサーリンク