医療保険に未加入で健康保険だけでも十分な訳とは?

スポンサーリンク

健康保険とは日本独自のものです。

健康保険は給与から天引きされているのであまり実感はないのかもしれませんが、会社と折半している金額を含めると数万は
支払っているのです。

また、高額医療制度があるので、所得に応じて上限以上はかからないようになっています。

 70歳以上・年収約370万円~770万円の場合(3割負担)
100万円の医療費で、窓口の負担(3割)が30万円かかる場合
自己負担の上限額 80,100円+(100万円-267,000円)×1% = 87,430円

  年約9万円の予備費として用意しておけば、医療保険に入らなくて良いことになります。
  県民共済の場合は、4000円コースで年48000円になるので、県民共済に軍配が上がります。

  健康に過ごせているなら、医療保険に未加入でも良いでしょう。

合わせて、働けなくなってしまった場合給与の6割が出ると手厚いです。

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。


50歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

スポンサーリンク