65歳までに貯めておくべきと考える貯金額は いくらくらいだと思いますか?

スポンサーリンク

知恵袋で回答しました。

【質問】
個人事業主をしている五十代の男です。
老後のための貯金額について質問です。

現在国民年金のみに加入していていますが、以前会社勤めもしていたので、ねんきんネットの支給額予定は
月に92000円位とでました。
同じ年の妻は65000円位でした。
あわせて157000円位です。

自分は65歳位までは働くつもりで、それ以降は年金と貯金で暮らしていけれればと考えています。
築30年の持ち家はあります。

そこで65歳以降に必要な貯金額、つまり65歳までに貯めておくべきと考える貯金額は
いくらくらいだと思いますか?

【回答】
 50代男性です。

妻、大学生、持家です。

65歳以降の夫婦2人での生活費は20万から22万程度、ゆとりで30万位です。
年金収入が15.7万円でしたら、上記の生活費を引くと毎月7万円の赤字。

7万円*12=84万円*15年(平均寿命80歳)=1260万円の貯金が必要です。

これは生活費だけの話ですので、持家ならリフォーム代、車などをいろいろ入れるともっと必要ですよ。

また、ご主人がなくなり、奥さんが一人になった時の考慮も必要です。

ご主人の厚生年金は月2~3万位ですかね。
遺族年金は75%しか出ないので、1万前半~2万前半しか出ません。

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。


50歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

スポンサーリンク