持家なら生命保険に入る必要は無し!高い保険を払わなくて良い訳とは?

スポンサーリンク

私は50代前半で、妻、大学生(来年独立)で持ち家です。

実は、生命保険(全労災)に入っていたのは数年だけで、その後医療保険(全労災)、県民共済へダウンサイジングしました。

生命保険に加入する理由としては、稼ぎ手のご主人の身に何かあった時(特に死亡)に生活の維持が出来なくなることを
考えて加入すると思います。

私も結婚当時と同様の考えでした。

あるきっかけで、家を持ったんですが、生命保険は死んだ時はお金入るけど、住む家は財産になるので生命保険の代わりになるのではないかと考え、妻と相談してさっさと解約しました。

皆さんの周りで、住宅ローンや教育費が高くて大変というのは聞くとは思いますが、ご主人が早期に亡くなってお金がなくて困ったこと聞いたことありますか?

殆ど無いのではないですかね。

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。


50歳代ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

スポンサーリンク